カテゴリー
5G BodySharing News web記事 遠隔ロボットdeいちご摘み 遠隔農業

日経クロストレンドにて、H2L が特集されました

日経クロストレンドにて、遠隔地のロボットをスマートフォンで操作し農業に参加するシステム「RaraaS(ララース)」の取り組みが特集されました。

「RaraaS」はスマートフォンからロボットを操作し、遠隔地からでもいちごを摘むことができるロボットです。

記事の中では、茨城県常陸大宮市でいちご農園を経営する「つづく農園」での、「RaraaS」を用いた実証実験の様子が記載されています。

https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00013/01772/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

jaJapanese