「BodySharing×5G アイデアコンテスト」最終選考13社から最優秀賞が決定!

7月26日(金)に行われた「BodySharing×5G アイデアコンテスト」の最終選考13社によるピッチから、最優秀賞のアイデアが選ばれました。

最優秀賞
株式会社ジブンハウス
「通勤時間0分!住む・働くを楽にするポータルを持つ家」

審査員特別
富士通デザイン株式会社
「Driving skill checker」

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
「ゆるキャラ5Gコロシアム」

最優秀賞に選ばれたアイデアは、ドコモとH2Lのバックアップにて、実現に向けて取り組む予定となっております。

「BodySharing×5G アイデアコンテスト」は、H2LのBodySharing技術とドコモの5Gをあわせたソリューションアイデアを、ドコモオープンパートナープログラム参加企業様から募集。100以上のパートナー様から集まったアイデアから、今回最優秀賞を決定致しました。

「4月1日よりNTTドコモの5GとH2LのBodyShating技術を合わせたアイディアコンテストの募集を開始」
http://h2l.jp/2019/04/01/recruitment-of-docomo-5g-and-bodysharing-idea-contests-started/