カテゴリー
HoloD News サービス プレスリリース

[プレスリリース]リモートワークのコミュニケーション課題の解決に向けて、 遠隔ホログラム装置「HoloD(ホロディ)」の新製品を 文祥堂とH2Lが共同で開発

[プレスリリースキットはこちら] 2022年8月9日(火)申込開始 株式会社文祥堂(以下 文祥堂)とH2L株式会社(以下 H2L)は、遠隔ホログラム装置「HoloD(ホロディ)」の新製品を共同で開発し、2022年8月9日 […]

カテゴリー
BodySharing News PossessedHand PRESS RELEASE プレスリリース

[プレスリリース]伊藤超短波とH2L、PossessedHandやBodySharing技術を活用したリハビリテーション機器を共同開発

[プレスリリースキットはこちら] 伊藤超短波株式会社(以下、伊藤超短波)とH2L株式会社(以下、H2L)は、東京都中小企業振興公社の助成を受け、脊髄損傷をはじめとする神経障害による麻痺患者様向けに、H2LのPossess […]

カテゴリー
News インタビュー記事 未分類 研究

「学生フォーラム」に、玉城絵美のインタビューが掲載されました

「学生フォーラム」に、玉城絵美のインタビューが掲載されました。 「学生フォーラム」では、人工知能および関連分野で活躍する研究者へインタビューを行い、研究への向き合い方や学生時代のお話が発信されています。 「体験共有」を目 […]

カテゴリー
BodySharing media News PossessedHand メディア 放送

TOKYO FM「世界vision lab」でH2Lの玉城 絵美がゲスト出演しました

2022年2月6日(日)20:00〜放送 ラジオ番組 TOKYO FM「世界vision lab」にて、 H2Lの玉城 絵美がゲスト出演しました。 最新技術による「身体と体験の共有の未来」というテーマで、H2Lの「Pos […]

カテゴリー
BodySharing News イベント

「World OMOSIROI Award 8th.」H2Lの玉城絵美が受賞しました

2022年1月27日に発表された「World OMOSIROI Award 8th.」にて、BodySharing技術を開発したH2Lの玉城絵美が受賞しました。 World OMOSIROI Awardとは  ナレッジキ […]

カテゴリー
BodySharing media News web記事 インタビュー記事 掲載

マガジンハウス「BRUTUS.jp」に取材記事が紹介されました

2021年12月24日 マガジンハウスの雑誌「BRUTUS」のデジタルメディア「BRUTUS.jp」にて、 H2L 玉城絵美の取材記事が紹介されました。 【掲載記事はこちら】 工学者・玉城絵美が振り返る、 MY STUD […]

カテゴリー
event News 展示 展示会

「2121年 Futures In-Sight」展に展示されました

2021年12月21日より21_21 DESIGN SIGHTにて開催されている「2121年 Futures In-Sight」展に、H2L 玉城絵美の「問い」と「インサイト」が展示されました。 ■開催概要 会期:202 […]

カテゴリー
media News メディア 放送 遠隔ロボットdeいちご摘み 遠隔農業

Abema TV「ABEMAヒルズ」にて「遠隔ロボットdeいちご摘み」が紹介されました

2021年12月16日(木)12:00〜放送 H2Lの玉城 絵美がコメンテーターを務める、Abema TV「ABEMAヒルズ」にて、 スマートフォンで遠隔地のロボットを操作し,農業参加するシステムRaraaS(ララース) […]

カテゴリー
media News web記事 イベント メディア 掲載 放送 遠隔ロボットdeいちご摘み 遠隔農業

NHK水戸放送局「いば6」にて「遠隔ロボットdeいちご摘み」が紹介されました

2021年12月13日(月)18:10〜放送 NHK水戸放送局「いば6」にて、 スマートフォンで遠隔地のロボットを操作し,農業参加するシステムRaraaS(ララース) でイチゴを収穫する実証実験「遠隔ロボットd […]

カテゴリー
BodySharing media News web記事 インタビュー記事 メタバース メディア 掲載

「読売新聞」にBodySharing技術が掲載されました

2021年12月6日(月)発行「読売新聞」 メタバース特集(1面)にて、H2LのBodySharing技術に関する内容を掲載いただきました。 【読売新聞オンライン記事はこちら】 仮想空間で拡張する「私」…メタバース、痛み […]

jaJapanese